沿革・歴史

旧・廣済堂印刷株式会社の歩み

1949昭和24年

櫻井謄写堂を創業

1950昭和25年

港区新堀町に社屋を新設、自営独立の操業を開始

1953昭和28年

港区四国町に新社屋完成、新堀事業所より移転し操業開始

1954昭和29年

有限会社桜井広済堂を設立

1961昭和36年

有限会社櫻井タイプセンターを設立

1962昭和37年

株式会社櫻井廣済堂を設立

1967昭和42年

浦和工場を開設

1970昭和45年

日本初のコンピュータ組版会社を設立

1972昭和47年

社名を廣済堂印刷株式会社に変更

1974昭和49年

宇都宮工場を開設

1976昭和51年

三田事業所を開設

1978昭和53年

株式会社クラウンガスライター及び関東クラウン工業株式会社と合併し、社名を廣済堂クラウン株式会社に変更

1981昭和56年

社名を株式会社廣済堂に変更

1983昭和58年

特許事業部がペーパーレスの一環として光ディスクによる入力作業を開始

1987昭和62年

新聞印刷事業部門を新設

1989平成元年

浦和第二新工場を開設

1990平成2年

三田電算センターを開設

1991平成3年

廣済堂新聞印刷株式会社を分離独立

1992平成4年

印刷本社ビル竣工

1993平成5年

浦和第三新工場開設

1994平成6年

マルチメディア事業分野へ進出・社名を廣済堂印刷株式会社に変更

1995平成7年

宇都宮新工場竣工

1997平成9年

東京証券取引所市場第二部に株式を上場

旧・株式会社関西廣済堂の歩み

1957昭和32年

有限会社桜井広済堂大阪支店として発足

1962昭和37年

株式会社関西櫻井廣済堂を設立し、タイプオフセット印刷業を開始

1964昭和39年

豊中市に豊中工場を開設

1968昭和43年

タイプオフセットを廃止し、写植オフセット印刷に切り替え

1972昭和47年

社名を関西廣済堂印刷株式会社に変更

1975昭和50年

社名を株式会社関西廣済堂に変更

1977昭和52年

株式会社製版センターを設立し、写植版下事業を開始・アルバイト情報誌の創刊(求人情報事業開始)

1978昭和53年

岡山情報センター開設

1979昭和54年

広島情報センター開設

1980昭和55年

仙台情報センター開設・豊中市に新社屋を建設し、本社機構及び豊中工場を移転

1982昭和57年

福島情報センター開設・新潟情報センター開設

1984昭和59年

金沢情報センター開設・富山情報センター開設

1985昭和60年

同窓会名簿事業開始・福岡連絡所開設

1986昭和61年

盛岡情報センター開設

1987昭和62年

広告代理業を開始

1990平成2年

東北支社ビル完成・福井情報センター開設・山形情報センター開設・金沢廣済堂ビル新社屋完成

1992平成4年

大阪証券取引所市場第二部に上場

1995平成7年

ぱど(北摂版)を発行・CATV事業開始

1996平成8年

スタジオビルを新設

1997平成9年

人材派遣事業開始

株式会社廣済堂の歩み

1999平成11年

廣済堂印刷株式会社と、株式会社関西廣済堂が合併し、社名を株式会社廣済堂に変更
1997年の東京証券取引所市場第二部に続き、大阪証券取引所市場第二部に株式を上場

2000平成12年

東京・大阪証券取引所市場第一部に株式を上場

2002平成14年

廣済堂新聞印刷株式会社を合併

2003平成15年

人材派遣・職業紹介の許可を取得

2004平成16年

人材採用検査・研修業務へ進出

2006平成18年

威海廣済堂北越包装有限公司(現 威海廣済堂京友包装有限公司)設立

2008平成20年

札幌廣済堂印刷株式会社・株式会社廣済堂製版センターを合併

2009平成21年

創立60年

2010平成22年

廣済堂グループ中期経営計画「KOSAIDOパラダイムシフト2011~2013」発表

2012平成24年

株式会社廣済堂ビジネスサポート設立

2013平成25年

KOSAIDO HR VIETNAM CO., LTD.設立・株式会社金羊社 持分法適用会社になる

2014平成26年

第2次中期経営計画「KOSAIDOパラダイムシフトⅡ 2014~2016」発表

2017平成29年

第3次中期経営計画「KOSAIDO Re-Innovation」発表・東京都港区芝浦に本社を移転
企業情報