プレスリリース(2012)

「リアルイミテーション」実用新案登録のお知らせ

 株式会社廣済堂(本社:東京都港区、社長:長代厚生、以下 廣済堂)は、贈答用製品の実物サンプルに変わる、「リアルイミテーション」(商標登録申請中)の制作手法について実用新案登録を出願し、2012年2月1日に登録されましたのでお知らせします。
 「リアルイミテーション」とは、通常の印刷紙サンプルを立体的な加工手法により格段に向上させた、見た目の本物感を重視した立体加工サンプルです。
 また、見た目だけでなく、実物サンプルに比べ、廃棄処分時に排出される二酸化炭素(CO2)を大幅に削減でき、環境負荷を低減できる商品サンプルとしてもご活用いただけます。
 「リアルイミテーション」では、特殊撮影技術を用い、さらに特殊印刷で光沢や立体感を演出しておりますので、製品の質感が伝わりにくかった通常の写真パネルと比べて、高級感と立体感を出すことに成功しました。ブロックハムやスライスハム、辛子明太子、コーヒーの詰め合わせ、真空パックされた漬物、そうめんなど、さまざま贈答品に対応できると考えております。

今中元期には、一部ブランドギフト商品のサンプルとしてご検討いただいております。

【リアルイミテーション】(商標登録申請中)
◆実用新案登録第3173896号
◆実願2011-007397(U-2859)

本件に対するお問い合わせ

株式会社廣済堂
経営企画本部
広報IRユニット
〒108-8378 東京都港区芝4-6-12
Tel: 03(3453)0557
E-mail: info@kosaido.co.jp
http://www.kosaido.co.jp