プレスリリース(2012)

フェルメール・センター銀座「フェルメール 光の王国展」公式アプリ
iPhone / iPod touch向け「フェルメール 光の王国展 音声ガイドアプリ」販売開始
宮沢りえさん、小林薫さんによるナレーションで作品の魅力を紹介

株式会社廣済堂(本社:東京都港区、社長:長代厚生、以下 廣済堂)は、東京・銀座のフェルメール・センター銀座にて、1月20日より開催される展覧会「フェルメール 光の王国展」(主催:木楽舎、廣済堂、読売新聞社、電通)の展示作品の音声ガイダンスを収録したiPhone/iPod touch(※1)向けアプリ「フェルメール 光の王国展 音声ガイドアプリ」の販売を開始しました。

17世紀のオランダを代表する画家ヨハネス・フェルメールは、“光の画家”とも称され、一瞬の光を切り取ったような美しい作品で、今なお世界中に多くのファンがおります。

「フェルメール 光の王国展」は、4年間かけてフェルメールの作品を見て回り、『フェルメール光の王国』を著して注目されている生物学者の福岡伸一さんが総合監修を担当、廣済堂が最新のデジタルマスタリング技術によって、現存する全フェルメール作品37点をフェルメールが描いた当時の色調とテクスチャーを推測して再現。リ・クリエイト作品として制作年順に並べた、フェルメールだけの美術館を実現しました。

会場では、ギャラリー・セクションに展示する全37点の見どころを福岡さんのシナリオ、宮沢りえさん(女優)、小林薫さん(俳優)のナレーションによって音声ガイダンスで紹介しています。今回、この音声ガイダンスをアプリでも楽しめるように、展覧会公式アプリとして「フェルメール 光の王国展 音声ガイドアプリ」を制作しました。ナレーションのおふたりが画家・フェルメールとその次女・エリザベスに扮して、作品にまつわるエピソードなどを語りかけるユニークな内容となっています。

アプリではシナリオは音声のほか、テキスト形式でも収録しています。さらに展覧会鑑賞前、また鑑賞後でも楽しめるように、作品の全画像も音声とあわせて掲載しています。フェルメールの生きた350年前の色とコントラスト、細部の表現、光の意図を解釈し直した作品画像から、フェルメールの世界観・生命観を是非ご堪能ください。

また当アプリは、実際の「フェルメール 光の王国展」会場でも使用することができます。ご使用の際には必ずイヤホンをお使いの上、他のお客様のご迷惑にならないようにご注意ください。

 

iPhone / iPod touch向けアプリ

【フェルメール 光の王国展 音声ガイドアプリ】

◆発売日:2011年1月15日
◆推奨環境:OS 3GS及びiPod touch(第3世代)以上、iPad
◆OS:iOS 4.2以降
◆価格:350円
◆カテゴリ:教育
◆利用方法:「AppStore」からダウンロード

 

■表記について

※1「iPhone」「iPod touch」は、米国およびその他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。

■本件に関するお問い合わせ

株式会社廣済堂

経営企画本部
広報IRユニット
〒108-8378 東京都港区芝4-6-12
Tel: 03(3453)0557
E-mail: info@kosaido.co.jp
http://www.kosaido.co.jp


情報コミュニケーション事業本部
ネットワークサービスユニット
〒105-0014 東京都港区芝4-7-8 
芝サンエスワカマツビル9階
Tel: 03(5484)8034