プレスリリース(2011)

iPhoneアプリ「オススメ展覧会ピックアップ」 20万ダウンロード記念トークショー、12月15日に開催

「iPhoneでもっとアートを楽しもう」

美術館・博物館・展覧会サイト『ミュージアムカフェ』は、2009年にリリースした無料アプリ「オススメ展覧会ピックアップ」の20万ダウンロードを記念して、アップルストア銀座でイベントを開催します。

鈴木芳雄氏(編集者)と金沢百枝氏(美術史家)をゲストに、ともにiPhoneユーザーでもあるおふたりのiPhoneライフ、アート系アプリの魅力について語っていただきます。
現在、多様なアプリが次々と登場するなか、電子図録、美術館の収蔵品紹介、展覧会PR、入場料割引クーポンなど、さまざまなアートに関係するアプリも人気を博しています。オススメのアート系アプリの紹介はもちろん、未来のアート系アプリについて考える、アート好きな方必見のイベントです。

トーク終了後、アンケートにお答えの方には人気画家・山口晃氏の描き下ろし作品を使用した、「ミュージアムカフェ」オリジナルグッズをプレゼントします。ここでしか手に入らない貴重なグッズです!
また当日の司会進行は、人気アートブログ「青い日記帳」主宰のTak氏が担当します。
入場無料、先着順となります。ぜひご参加ください。

【イベント概要】

●イベント iPhoneでもっとアートを楽しもう
●開催日時 2011年12月15日(木)19:00~20:30
●会場 アップルストア銀座

※入場無料。入場は先着順となります。

【登壇者プロフィール】

鈴木 芳雄(すずき よしお)
編集者。マガジンハウスにてアンアン、ポパイ、リラックスなどの編集部勤務の後、ブルータス副編集長を10年間務め、2010年フリーに。美術、建築、デザインをはじめ、本、映画、レストランの特集を担当した。主な仕事に「奈良美智、村上隆は世界言語だ。」(2001年)、「杉本博司を知っていますか?」(2005年)、「若冲を見たか?」(2006年)、「西洋美術を100%楽しむ方法。」「国宝って何?」(2007年)「緊急特集井上雄彦」(2008年)「仏像」(2009年)「印象派、わかってる?」(2010年)がある。2011年には村上隆氏のすすめで写真展「シヤシン、フクヘン。」開催(HidariZingaro)。タブロイドギャラリーで「コビケンは生きている~高橋コレクションより」という展覧会のゲストキュレーターも務め、広告のコーディネート、演劇の宣伝美術ディレクションなど活動範囲を広げている。愛知県立芸術大学非常勤講師。

公式ブログ「フクヘン。」 http://fukuhen.lammfromm.jp/

金沢 百枝(かなざわ ももえ)
東海大学文学部ヨーロッパ文明学科准教授。東京生まれ。1997年、東京大学大学院理学系研究科植物学専攻にて博士号(理学)、2007年同大学大学院総合文化研究科にて博士号取得。2000~2001年、ロンドン大学付属コートールド美術史研究所留学。専門はロマネスク美術。著書に『ロマネスクの宇宙―ジローナの《天地創造の刺繍布》を読む』(東大出版会、2008年)、『イタリア古寺巡礼ミラノ→ヴェネツェイア』『イタリア古寺巡礼フィレンツェ→アッシジ』(ともに新潮社、とんぼの本、2010年、2011年)。2011年、島田謹二賞受賞。


本件に対するお問い合わせ

株式会社廣済堂 
経営企画本部
広報IRユニット

〒108-8378 東京都港区芝4-6-12
Tel: 03-3453-0557
E-mail:info@kosaido.co.jp
http://www.kosaido.co.jp

情報コミュニケーション事業本部
ネットワークサービスユニット

〒105-0014 東京都港区芝4-7-8
芝サンエスワカマツビル9F
Tel: 03-5484-8034