プレスリリース(2010)

廣済堂札幌カントリー倶楽部の民事再生法の適用申請と当社について

株式会社廣済堂札幌カントリー倶楽部が、平成22年5月28日に民事再生法の適用を申請いたしました。この報道に関しまして、関係者の皆さまには、多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。本件につきまして事実関係ならびに当社の見解をお知らせ申し上げます。

株式会社廣済堂は、平成21年11月20日に株式会社廣済堂札幌カントリー倶楽部の全株式を合同会社ケイ・アンド・ケイに譲渡しております。譲渡理由は経営の効率化ならびに財務体質の改善を図るためでございます。なお、株式会社廣済堂と合同会社ケイ・アンド・ケイとは関連がないことを申し添えます。
今回の民事再生法の適用の申請につきましては、株式会社廣済堂といたしましては、大変遺憾ではございますが、すでに全株式を譲渡しておりますので、その対応はできかねる状況でございます。

株式会社廣済堂の関連会社であります廣済堂開発株式会社が運営いたしますゴルフ場の会員ならびに関係者の皆さまには、多大なるご心配をおかけしており、心よりお詫び申し上げます。
今後も一層のご満足をいただけるゴルフ場として、鋭意努力してまいる所存でございますので、ご理解と変わらぬご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

また、本件に関しましては、業績に影響はございませんので、併せてお知らせ申し上げます。

本件に対するお問い合わせ

株式会社廣済堂
経営企画イニシアティブ
経営企画ユニット 広報IRグループ

〒108-8378 東京都港区芝4-6-12
TEL:03-3453-0557
E-mail:info@kosaido.co.jp
http://www.kosaido.co.jp/