プレスリリース(2007)

廣済堂レディスゴルフカップ 2日目

大会初日、雨模様の中、8時00分に予定通りスタートしたものの、12時26分にプレーが中断。その後天候も回復、コースコンディションの回復も見込まれす、サスペンデッドとなった。

2日目、昨日とは打って変わったさわやかな青空の下、第1ラウンドの続きが6時30分にスタート。続いて第1ラウンド終了後に同じ組み合わせで第2ラウンドがスタートする長丁場の2日目となった。

初日暫定1位となったのは、14ホールを3バーディノーボギーの3アンダーの阿蘇紀子、ついで2アンダーで追いかける2位グループは、イ・ジヒョン、古閑美保、小澤瑞穂、全美貞(ジョン・ミジョン)の4人。横峯さくら、諸見里しのぶは、共に9ホールを終えてイーブンパーの11位タイにつけている。この日が誕生日の大山志保は2オーバー37位タイ、ディフェンディングチャンピオンの天沼知恵子は3オーバー57位タイだった。

2日目、初日暫定1位でスタートした阿蘇紀子が、安定したショットでスコアを3つ伸ばし、6アンダーで首位に立った。その阿蘇を猛追した不動裕理は、18番ホールをバーディで締めくくり、スコアを4つ伸ばし、首位タイに並んだ。先週優勝し、2週連続優勝を狙う横峰さくらは、5アンダーで単独3位。続く2アンダーの4位タイには、諸見里しのぶ、成田いづみ、斉藤裕子、全美貞(ジョン・ミジョン)、 飯島茜が並ぶ混戦となった。
明日の最終日、どんなドラマが生まれるのか、ご期待ください!

トーナメント速報はこちらから↓
トーナメント速報

本件に対するお問い合わせ

大会事務局
104-0061 東京都中央区銀座3-7-6
廣済堂レディスゴルフカップ大会事務局
TEL 03-3562-4113

 

290-0236 千葉県市原市寺谷666
千葉廣済堂カントリー倶楽部
TEL 0436-95-3111