事業セグメント

廣済堂グループは、3つの事業セグメントから構成されています。
それぞれの分野で独自の技術・ノウハウをいかした事業を展開しています。

事業セグメント

株式会社廣済堂
情報・人材・ライフスタイル。
それぞれの領域で高次元のソリューションを提供。

廣済堂には「情報コミュニケーション事業」「HRソリューション事業」「ライフスタイルデザイン事業」という、3つの柱となる事業ドメイン(領域)があります。
印刷・IT・映像・イベントまでのクリエイティブワークを可能とする技術基盤、求人媒体で培った人事課題解決のためのさまざまなノウハウ、豊かで潤いのある暮らしをサポートする各種サービスの構築。廣済堂が持つ多彩なリソースを背景に、企画からアフターサービスまで、高次元のワンストップソリューションを提供し、お客さまの課題解決に貢献しています。

情報コミュニケーション事業

情報コミュニケーション事業

情報コミュニケーション事業は、デジタルネットワーク時代に対応し、お客様が必要とするあらゆる情報伝達の目的を果たすために、最新のメディアを適切に組み合わせたワンストップソリューションを提供する事業ドメイン。出版・新聞分野を中心にサービスを展開する「コミュニケーションメディア」、印刷・IT、映像、イベントなどのコミュニケーション・ツールを縦横に活用し、総合企画型ソリューションを展開する「トータルプロデュース」、官公庁関連向けサービスを展開する「パブリックサービス」―― 3つのジャンルを営業領域として、情報コミュニケーションに関する幅広いニーズに対応しています。

HRソリューション事業

ヒューマンコミュニケーション事業

HRソリューション事業は、1977 年に求人広告事業をスタートさせて以来、豊富な経験を積み重ねてきました。「Workin(ワーキン)」をはじめとする求人情報メディアの運営、人材紹介、就活・適職イベントの開催、採用時の適性検査、採用後の教育研修、人材派遣、アウトソーシングまで、人材に関する幅広いニーズに迅速・的確に対応。お客さまの人材ニーズを徹底的にリサーチし、地域・求職者の特性に応じた提案を行い、人材の採用・育成・定着をサポートしています。

ライフスタイルデザイン事業

ライフスタイルデザイン事業

価値観が多様化し、人々の暮らし方や働き方、幸せのあり方が大きく変化している時代にあって、新しい生き方や楽しみ方、価値観を創造し、「安心」「安全」「便利」で「幸せに暮らせる社会」を実現していくことが、ライフスタイルデザイン事業のテーマです。環境の保全・浄化につながる商品・システムの提供、日常の中に潤いや感動を運ぶ新しいライフスタイル、イベントの提案など――心豊かな暮らしの創造をサポートしています。

廣済堂 事業展開イメージ ※グループ企業について